業界のリーダー企業が集まり、ProAV機器の相互運用のために、AVBベースの新たなプロトコル MILAN(ミラン)を発表

 

ラスベガス – InfoComm – 6月5日  2018 –    Avenuアライアンス傘下のプロオーディオ業界におけるリーディングカンパニーがともに協力して、ミランプロトコルを発表しました。これはPro AVマーケットにおける相互運用可能且つ、将来、持続的に利用可能と言える初めての標準プロトコルになるでしょう。ミランは、プロフェッショナルユーザー主導のプロトコルであり、すべてのミラン機器が連携してより高いレベルの相互互換性、利便性、信頼性を提供することを保証するものになります。

このプロトコルのクリエイターは業界のリーディングカンパニーが中心となり、 AudioScience, Avid, Biamp, d&b audiotechnik, L-Acoustics, Meyer sound, Luminex などの企業で構成されています。ミランは、IEEE AVB(Audio Video Bridging)オープンスタンダードの技術的メリットをもち、時間同期やクオリティーオブサービスの保証、さらには、1つのネットワーク上で安心して制御とメディアデータの共存が可能というメリットがあります。

ミランは、これらの機能をベースに、互換性のあるメディアストリーム、フォーマット、メディアクロッキング、冗長性、およびコントローラソフトウェアのために、ネットワーク層とアプリケーション層のデバイス要件をさらに定義します。これによりMIlanによる認証は、プロAVネットワーク製品の、さらなる確実な相互互換性の保証を実現するものです。

” 他のプロトコルの使用に伴う課題とリスクを考慮した上で、エンドユーザーが求めるものは何か?を考えたとき、AVBという選択は高品質のメディアネットワークを実装する目的として自然な選択でした。しかしながら、我々はネットワークの上に定義されるアプリケーション層の相互運用性が存在しないことも認識しています。
このアプリケーションレベルの相互運用性は、単純で信頼性の高いネットワークを運用し、保証されたパフォーマンスと持続可能性というAVBの約束を実現する上で不可欠です。ミランはAVBの利点を活用して、プロAV機器間の相互運用性を保証するネットワークAVのユーザー主導のソリューションを提供します” とL-Acousticsのプロダクトマネジメントディレクタ- Jeff Rochaは述べています。

” 18ヶ月前、我々はこのソリューションの検討を開始し、われわれのビジョンをMILANに統合する大きなメリットを発見しました”    と、d&b audiotechnikの事業開発およびマーケットインテリジェンス担当責任者、Henning Kaltheuner氏は付け加えました。
「われわれは、顧客にその業界の製品を販売したい企業にとって、ユーザーエクスペリエンスに焦点を当てる必要があることをよく理解しています。われわれは、単なるネットワーク標準に関する話を、より便利で真に相互運用可能で、拡張可能なソリューションによって得られる最高のユーザエクスペリエンスを提供するという話に変えることを目指しています。こうしたビジョンを実現するための唯一の方法は、業界全体を動かすために集団的な力を活用する必要があって、そのグループに参加することが必要だと理解していました。

“ミランの目標とするところは、Pro AV市場で、AV機器のネットワーキングの手法を変えるための長期的なアプローチです。 John McMahon、Meyer Sound、Avnu Alliance Pro AV Segment Chairは、次のように述べています。「私たちは、相互運用性を保証し、各社独自仕様の製品によって可能性を制限されない、技術的に優れたネットワークを求める企業は、ぜひこのグループに参加されることを推奨します。

すべてのタイプのメディアをサポートするミランは、オープンで決定論的なネットワークプロトコルであり、オーディオ、ビデオ、データのオンタイム配信を保証しながら、データのドロップアウトやメディアの劣化の恐れなしに他のイーサネットトラフィックと共存します。現在、Avnu Alliance Pro AVのメンバーがオープンに管理している開発エクステンションとして、新しい合理化されたテストを展開する作業が進行中です。Avnu Allianceの認証プログラムは、Pro AVメーカーによるこの新しいネットワークソリューションの実装をサポートします。

ミランネットワークの導入を検討しているメーカーは、www.avnu.org/Milanにアクセスするか、Milan@Avnu.orgに連絡してください。メディアクロッキングとフォーマットのための仕様書は現在、http://avnu.org/specifications/で公開されており、冗長性に関する仕様書は今月末に追加される予定です。

Avnu Allianceについて詳しくは次のサイト www.avnu.org.

Milanについて
ミランは、プロAVネットワークにおいて、すべてのミラン機器を連携させるため、IEEE Audio Video Bridging(AVB)というオープンスタンダードの上に、プロフェッショナルメディアの仕様要件が追加されて、構築されるユーザ主導のプロトコルです。ミランは、メディアストリーム、フォーマット、メディアクロッキング、および冗長性などの仕様ついて、ネットワークレイヤとアプリケーションレイヤに一定のルールを加えることを定義するもので、こうしたルールをメーカーに提供するPro AV市場で定義されたプロトコルおよびツールキットです。これにより、Pro AV市場における確実且つ完全に相互運用可能なエコシステムをネットワーク上に形成します。

Avnu Allianceとは?
Avnu Allianceは、オープンスタンダードにより、低遅延、同期、高信頼性のネットワークデバイスの相互運用可能なエコシステムを構築するコミュニティです。Avnuアライアンスはネットワーク機器の相互運用性を保証する包括的な認証プログラムを作成しています。 この基盤技術は、IEEE AVB(Audio Video Bridging)/ TSN(Time Sensitive Networking)に基づいており、決定的に同期化されたネットワーキングを可能にします。このアライアンスでは、他の補完的な標準化団体と共に、プロフェッショナルなAV、自動車、産業制御および消費者セグメントでの使用するための統合ネットワーク基盤を提供します。