fbpx

壁やキャビネットに埋め込むことができる、展開が容易な、Ethernet/DMXプロセッシングデバイス

キャビネット、壁、またはダクトに完全に統合

LumiNode 4 Wallは、金属製の堅牢な筐体にデザインされ、壁への埋め込み、または、キャビネットやダクトへの統合が可能です。クルーズ船、ヨット、劇場、TVスタジオ、テーマパーク、またはアーキテインメント設備向けに理想的なソリューションです。

1Gb etherCONポートを備え、1Gb RJ45ポートを通じたPoE受電に対応し、4つの5-pin DMXポートを備えることで、LumiNode 4 Wallは、コンパクトなパッケージで柔軟に使用することができます。各DMX/RDMポートは、光学的に、そして、ガルバニック方式で完全に絶縁されており、入力用または出力用のいずれかに設定できます。Art-Net、sACN、KiNET、RTTRpl (Blacktrax)等の関連業界の標準プロトコルのすべてをサポートし、HTP、LTP、クロスフェード、バックアップ、スイッチ、そしてソフトパッチ機能を持つカスタムマージモードに対応する、オンボードの6つのプロセッシングエンジンで処理し、変換します。

N

業界のプロトコル

 

関連する業界標準プロトコルであるArt-Net、sACN、KiNET、RTTrPL (Blacktrax)などをすべてサポートしています。

N
 

 

 

 

ルミノードシリーズはDMX/RDMに完全に準拠しています。 LumiNet Monitorや他社製RDMソフトウェア、または、照明卓(ArtNet RDMをサポートしていること)にて、RDM機能をすべて使用できます。

N

直観的なUI

高いユーザーエクスペリエンスを提供するwebユーザーインターフェース搭載。

プロセッシングエンジンは、直感的な手順で簡単に設定できます。プロセッシングエンジンのモードを選んで、その照明データで何をしたいのかを決めるだけです。

N
 

プロセッシングエンジンで選択しているマージ/ルーティング方法によって、可能な入力設定をユーザーインターフェースが提示してくれます。その後は、入力ストリームと出力接続をつなぐだけです。

プロファイルの中にすべてを保存し、呼び出すことが簡単にできるので後の使用に便利です。

N

アドバンス ネットワーキング

別のGroup (VLAN)に他のデータを送信することで、ギガビット接続の容量を最大限に活用できます。重要な照明データに干渉しないように分離して、ITモニタリング用に別のインターフェースを設定することができます。
N
 

ギガコアスイッチでおなじみのGroup (VLAN)機能が、ルミノード製品シリーズでも使用できます。このことにより、異なるGroup (VLAN)を各ネットワークコネクターやノードのインターフェースに自由に割り当てることができます。

N
 

ISL(スイッチ間接続)および、カスタムのトランクでは、1本のイーサネット接続で、複数のVLANを伝送することができます。

N

プレイ&コンタクトクロージャー

プレイでは、すべての出力ストリームのスナップショットをフェード時間付きのキューリストとしてShowに記録することができます。このShow、後にプロセッシングエンジンの入力ソースとして使用することができます。
N
 

外付けコンタクトクロージャーは、ネットワーク上でのトリガーとして設定することもでき、また記録したキューリストの再生を制御するための別のトリガーソースとしても使用できます。

N

Integration with web API

ルミノードには完全に文書化されたweb APIがあるので、設備プロジェクトにおける統合と自動化に最適です。

All configuration or manipulation (like recalling profiles, configuring engines, triggering play,…) can be done via web API (REST/JSON). Offering the maximum flexibility to integrate with any other hardware or software to control your infrastructure.

今日のために生み出された、

明日のためのデザイン。

今日

 

ルミノード製品シリーズは、複数の異なるソースをマージしルーティングしながらネットワークプロトコルをDMX/RDM出力に変換するような、今日の接続ニーズに対応するために作られています。

今日のコンバーターでは、搭載されているDMXポートの数で何ができるかが限られてきました。ルミノードでは、DMXポートの数を超えた膨大な量のマージとルーティングができるプロセッシングエンジンにより、DMXポートの数に限定されることなく、入力データに応じて何をしたいかを決めることができます。

明日

 

明日の照明リグは、これまで以上にイーサネット接続になっていきます。そして、ルミノードはすべての様々な制御が様々な機器とつながることを実現します。そのためにルミネックスはプロセッシングエンジンという概念を導入しました。
プロセッシングエンジンを使用することで、様々な制御装置やプロトコル、更にはインターナルソースからの入力データストリームに応じて、何をしたいか、または何をする必要があるかを決めることができます。そして、その入力からどんな出力を生成する必要があるかも選択することができます。これらは、複数の異なる照明制御プロトコルでもいいですし、DMX/RDM出力である必要もありません。

1つのプロセッシングエンジンの出力は、複数のDMX/RDMポートにも、ネットワークプロトコルにも同時におこなうことができます。

将来への対応

ルミノード製品シリーズは、物理的なDMXコネクターの数よりも多くのプロセッシングエンジンを搭載しています。これはルミノードへの投資が、現在のニーズも満たしつつ、将来ますます高まっていくネットワーク接続データのニーズに対応できることを意味します。

仕様

  • DMX/RDM connectivity: 4x shielded & gold plated Neutrik 5-pin XLR (female)
  • Ethernet connectivity: 1 x gigabit shielded Neutrik etherCON connector Front panel 1 x gigabit RJ45 connector Rear panel PoE-802.3af
  • Contact closure: Yes
  • Power connectivity: PoE-802.3af (Class 0)
  • DMX protocols:
    • DMX512 (1986 & 1990)
    • DMX512-A ANSI E1.11
    • RDM ANSI E1.20-2010
  • DMX port direction: Input or output (configurable)
  • DMX port isolation: Optical and galvanic isolation per port
  • DMX timing:
    • Framerate: 10-40fps
    • Break: 176-352µs
  • Ethernet protocols:
    • Art-Net™ (1-4)
    • sACN ANSI E1.31
    • RTTrPL (BlackTraX)
    • KiNET v1, v2
  • Ethernet port speed: 10/100/1000Mbps
  • Port sensing:
    • Auto-negociation
    • MDI / MDIX
  • Split management interface: Yes
  • Groups (VLAN) support: Yes
  • Process engines: 6
  • Merging engine:
    • HTP
    • LTP
    • Backup
    • Switch
    • X-Fade
    • Custom
  • Softpatch: Yes
  • Master/Limit:
    • Proportional
    • Limit
  • Trigger system: Yes
  • ReRoute: Yes
  • Profile manager: Yes
  • Snapshot: Yes
  • DMX Redundancy: Yes
  • Monitoring software: LumiNet Monitor, Araneo
  • Configuration:
    • Built in Web server
    • Documented Web API
    • Colour display & Jog
  • Display and jog: Yes
  • Status LEDs:
    • Ethernet Port: link/activity LED and Group RGB LED
    • DMX Port: DMX/RDM LED
  • Power input: PoE IEEE 802.3af (Class 0)
  • Power consumption: Maximum 13W
  • Power redundancy: Yes
  • Operating temperature: -10 to +50°C
  • Storage temperature: -10 tot +70°C
  • Humidity (non condensing): 5 to 95% RH
  • Enclosure: Robust metal housing
  • Mounting: Wall mount
  • Dimensions (W x D x H): 220 x 175,3 x 44 mm
  • Weight: 1,42 kg
  • Packaging: TBD
  • Electromagnetic emissions and immunity:
    • EN55032 class A
    • EN55035
    • EN61000-3-2
    • EN61000-3-3
    • EN61000-4-2
    • EN61000-4-4
    • EN61000-4-5
    • EN61000-4-6
    • EN61000-4-8
    • EN61000-4-11
    • FCC Part 15 CFR 47 class A
    • ICES-003 Issue 6
  • Safety:
    • IEC 62368-1
    • EN 62368-1
    • UL 62368-1
    • CAN/CSA-C22.2 No. 62368-1
    • CE
  • Certificates:
    • cSGSus Mark
    • CE
    • UKCA
    • CB certificate
  • Green:
    • RoHS
    • REACH
  • Product codes: LU 01 00086 (LumiNode 4 Wall)

*Note: Luminex LCE operates a policy of continuous development. Luminex LCE reserves the right to make changes and improvements to any of the products described in this document above without prior notice. Specifications are subject to change without notice.

LumiNodeシリーズの他の製品とこの製品を比較する

LumiCore

LumiNode 1

LumiNode 2

LumiNode 4 DIN

LumiNode 4 Wall

LumiNode 12

LumiNode 12 RJ45

あなたの業務に合う製品を見つけましたか?

世界中の代理店リストをご覧いただくか、sales@luminex.be にお問い合わせください!