私たちが約束するのはショー技術者のためのIT技術

ルミネックスでは、オーディオビデオシステムの技術者やステージ産業の技術者が、照明、音響及び映像のためのデータ伝送システムを構築する方法をできる限り簡単に提供することを目指した製品開発を行っています。

会社概要

ルミネックス ネットワーク インテリジェンスは、ベルギーで創業されたエンターテイメント業界におけるプロ仕様の照明、音響、映像のデータ伝送機器のメーカーです。ルミネックスジャパンは、そのベルギー本社の子会社として2017に設立された若く新しい企業で、ベルギー本社と連携して、ネットワークスイッチやデータ変換機などの日本国内での販売及び、技術サポートを行っています。

歴史

2002年、ベルギーにある小さなアパートからすべては始まりました。バート スイネン社長と共同創立者のジャン レンケンスは、電気工学とソフトウェア開発の経験をもつ活発な若い人材を集めました。彼らの目指すところは新しい特殊な技術を照明業界に提供すること。この意欲に満ちた出来たばかりの会社は先ずエンターテイメント照明に関連する機器開発から始めます。そして2004年には最初の製品がブレークスルーとなる成功をおさめます。ギリシャのパラリンピックで、イーサネットDMXノード製品が利用され、32DMXラインの出力に活用され、大成功を収めました。

2009年、日本における製品販売は2007年から始まりましたが、日本国内での転換点となったのが、新国立劇場の照明分野への大規模な導入です。この事例は、その後の日本の劇場業界への導入の大きな一歩となり、今では日本の数多くの有名劇場への製品導入へとつながりました。こうして世界と日本の舞台照明業界にその名前が知れ渡る中、2010年には、Yamaha, QSC など多数のオーディオブランドからも高い評価を得るに至ります。

そして2017年、ベルギー本社の完全な子会社としては、初めてベルギー以外の国に誕生したのが、ルミネックスジャパンです。これはルミネックスが日本というマーケットで、数多くの信頼と期待を得ていることに対して、その期待に応え、責任を果たすという決意でもあります。今では、ルミネックスはエンターテイメント業界のネットワークソリューション企業として、ブランドとなり、40ヶ国に及ぶ正規代理店を通じて世界中にその製品を供給しています。今後もルミネックスジャパンは、ベルギー本社と連携して、日本のエンターテイメント産業、プロAVマーケットで、責任ある仕事を担っていきたいと思います。

今こそ、この船に乗ろう。ここには新たな夢と楽しみがある

2002年の創業以来、会社を辞めた人は誰一人いません。私たちには製品開発者とビジネスをスピードアップする新たな仲間が必要です。

Luminex ベルギー本社

Luminex LCE nv (本社)

Slamstraat13 (poort2489) 3600Genk  BELGIUM

info@luminex.be

+32 11 812 189

VAT: BE 0476.793.897

ルミネックスジャパン

ルミネックスジャパン株式会社

〒231-0015 神奈川県横浜市中区尾上町4-57  

尾上町ビル8F

(リージャスビジネスセンター内)

koichi.usami@luminex.be

+81 045 285 1541